So-net無料ブログ作成

どこかの誰かさんへ [個人]

どこかの誰かさんに返信です。

良い編集者と悪い編集者の見分け方ですが、簡単です。

自分の作品を世に出してくれる編集さんがあなたにとって良い編集さんです。

世に出してくれない編集さんは悪い編集さんです。

大雑把に言えば、そんな認識で良いです。

人格良い人とか価値観合うとかは二の次ですよ。

例えあなたを批判しようと、価値観が合わなくとも、最終的に作品を世に放ってくれる編集さんが、その作家にとって良い編集者です。

世に出してくれない編集さんとはサッサとバイバイして次行きましょう。

時間は有限ですよ?


ご挨拶 [個人]

「蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ」の一般放送が、昨夜の BS日テレでの放送を持ちまして、無事、終了致しました。
一部 Web等での配信、及び有料チャンネルなどでの放送を残してはおりますが、一つの区切りとしてご挨拶申し上げます。
ご覧いただいた方々、ご支援ご声援いただいた方々、ありがとうございました。
特に半年間、私と直接苦楽を共にした脚本チームのメンバーには感謝の挨拶を送ります。
当初の目標でありました、3DCGにおいての週連続放送アニメを制作し、ビジネスとしてのモデルケースを確立すると言う目的は、おかげさまで成果を得ました。
本当にありがとうございました。
今回のアニメ化に関しましては、旧来より応援いただいていた原作読者の皆様には様々に思うところがおありでしょうが、深夜アニメと言うマンガとは異なった媒体で、なおかつ1クールと言う短い期間に成果を出さねばならなかったための諸変更とご理解いただき、「アルス・ノヴァ(新訳)」として楽しんでいただけたら、幸いです。

現在、アニメ関係は6月のイベント他、まだまだ企画展開を予定しております。引き続きご注目いただけるよう、お願い致します。
ありがたい事に、視聴者の方々から続編などのお問い合わせをいただいておりますが、今のところ予定はございません。
まずは今回のアニメ化で得た経験と教訓を Ark Performance一同で受け止めたいと思います。

原作は群像劇としてまだまだ続きます。まずはこれをしっかり進行し、その上で今回得た教訓や経験を咀嚼して先を測る物差しとしたく思います。

関係者各位様、視聴者の皆様、読者の皆様、重ねて放送中のご支援とご声援を感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

これからも引き続き、Ark Performanceと「蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ」をよろしくお願い致します。

-Ark Performance(弐号) 2013.12.30.-


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ